MENU
mokibo ファームアップデートのご案内

はじめに

ファームアップデートを行うことで、キーボードを最新の状態にすることができます。

ファームアップデートにはタブレットもしくはスマートフォンをご使用ください(※PCからはアップデートができません)
こちらのページはスマートフォン、タブレット、PCからご閲覧できます。


最新更新日:【Ver2.0】 2021/02/02
【Ver2.0更新内容】
・iPad OS13.4以降発生していた2本指及び3本指ジェスチャー動作不具合の改善
・iOS及びiPadOSで発生していた【\(バックスラッシュ)】【_(アンダーバー)】【¥(えん)】キー入力不可を可能に

【モード変更】
・iOS/iPadOSモードが、Fn+F6キーの短押しへの変更
・macOSモードが、Fn+MキーからFn+F6キーの長押しへの変更

【動作確認済みOS】
iPad:iPadOS14.4
iOS:iOS14.4
Android:Android10
Windows:Windows10 19041.746


更新履歴:【Ver1.0】 2019/12/13
【キートップ印字と異なるキー入力結果】
使用する製品によりキートップの印字内容と異なる入力結果が表示。
iOS【半角¥】については、メモ帳など一部アプリにおいて【半角\】が表示。
MacOS【半角¥】については、メモ帳など一部アプリにおいて【半角_】が表示。

【モード変更】
・Fn+F6キーでiOS/iPadOSモードを有効
・Fn+MキーでMacOSモードを有効

1:まずはファームアップデート

iOS端末(iPhoneおよびiPad)

①「nRF toolbox」をApp Storeからダウンロードしてインストールします。
iOS端末説明1

からmokiboファームアップデートZIPファイルをダウンロードします。
③iCloudもしくはiPad内に保存されているzipファイルを長押し→メニューを開き「共有」をタップします。
iOS端末説明2
④「その他」をタップしアプリ選択画面に移動します。
iOS端末説明3
⑤いくつかのアプリの中から「nRF Toolboxにコピー」を選択します。
iOS端末説明4
⑥アプリ下部の「Select Device」をタップします。
iOS端末説明6
⑦nRf ToolboxがBuletooth使用許可を求めきますので「OK」をタップします。
iOS端末説明7
⑧mokiboのFnキーとEscキーを同時にしっかり押しながら、電源をOnにします。※ファームアップデートモードに移ります。
iOS端末説明5
⑨Connect and update Bluetooth deviceの「Connect」をタップします。
iOS端末説明8
⑩「Connect」中のデバイスネーム「Mokibo Update」をタップします。
iOS端末説明9
⑪DOCUMENTS DIRECTORY dfuの「ZiP ファイル」をタップします。
※この状態でmokiboのFnキーとEscキーは離して大丈夫です。
iOS端末説明10
⑫FIRMWARE INFOの「Update」をタップします。
⑬ファイルのアップデートが開始されます。インジケーターが100%なるまで他の操作を行わないでください。(時間は5~6分前後かかります。)
iOS端末説明12
⑭Updateが完了すると下記画面が表示されます。 「Done」をタップして終了ください。
iOS端末説明13
⑮全ての設定が終わったら、mokibo本体を再起動してください。再ペアリングを行なってください。

iosキーボード設定

【Ver2.0】mokiboキーボードをBluetoothで接続後にFnキーを押しながらF6キーを短く押して下さい。
【Ver1.0】mokiboキーボードをBluetoothで接続後にFnキーを押しながらF6キーを押して下さい。

【▼Ver2.0で【\(バックスラッシュ)】【_(アンダーバー)】【¥(えん)】キー入力が可能になりました。】
※一部文字フォントの仕様などで[¥]キーを入力すると[\]が表示される場合がございます。その際は、日本語モードで[えん]と入力後に変換して下さい。

MacOSキーボード設定方法

【Ver2.0】mokiboキーボードをBluetoothで接続後にFnキーを押しながらF6キーを長く押して下さい。
【Ver1.0】mokiboキーボードをBluetoothで接続後にFnキーを押しながらMを押して下さい。

[\]を入力すると[_]が入力されます。[\]を入力する際は日本語モードで[バックスラッシュ]と入力して変換してください。
もしくは、「option+¥キー」で入力してください。
①Appleメニューから「システム環境設定」をクリックします。
②システム環境設定にある「キーボード」をクリックします。
③「Bluetoothキーボードを設定」をクリックします。
④「キーボード設定アシスタント」が起動しますので続けるをクリックします。
⑤左Shiftキーの右隣のキーを押します。
⑥右Shiftキーの左隣のキーを押します。
⑦JIS(日本語)を選択して完了をクリックします。
⑧本機のFnキーを押しながらMキーを押すとMacモードに切り替わります。
※OSのバージョンにより「キーボードの種類を変更」が表示されない場合がございます。その際は、システム→ライブラリ→CoreServiceにありますKeyboardSetupAssistant.appを起動して④の「Bluetoothキーボードを設定」を行なってください。

Android端末

①「nRF toolbox for BLE」をPlayストアからダウンロードしてインストールします。
こちら
からmokiboファームアップデートZIPファイルをダウンロードします。
③nRF toolboxアプリを起動します。DFUをタップします。
④「Permission required」が立ち上がりますので「OK」をタップします。
⑤「機器内の写真、メディア、ファイルへのアクセスをnRF toolboxに許可しますか」が立ち上がりますので「許可」をタップします。
⑥SELECT FILEをタップします。
⑦「Select file type」から「Distribution packet(ZIP)」を選択し「OK」をタップします。
ダウンロードしたmokiboファームウェアのZIPファイルをタップします。
⑧「Select scope」の「All」を選択し「OK」をタップします。
「Select scope」に進まない場合は、ダウンロードしたZIPファイルを長押しする事で「Select scope」に進める事が出来ます。
⑨mokiboのFnキーとEscキーを同時にしっかり押しながら、電源をOnにします。※ファームアップデートモードに移ります。
⑩アプリ下部の「Select Device」をタップします。
⑪nRf Toolboxが位置情報の許可を求めきますので「許可」をタップします。
⑫デバイスネーム一覧にある「Mokibo Update」をタップします。一覧に「Mokibo Update」が表示されない場合は、⑨を再度行なってください。
⑬DEVICE FIRMWARE UPDATEの「Upload」をタップします。
※この状態でmokiboのFnキーとEscキーは離して大丈夫です。
⑭ファイルのアップデートが開始されます。(時間は最短で2分〜最長で約6分前後かかります。)
ランプが点滅し、アップデートが終了します。
⑮全ての設定が終わったら、mokibo本体を再起動してください。再ペアリングを行なってください。

Androidキーボード設定

mokiboキーボードをBluetoothで接続後にFnキーを押しながらF5キーを押して下さい。
ご利用の端末の[設定]から[言語と入力]をタップします。[物理キーボード]から、[mokibo]キーボードをタップします。
[キーボードレイアウトの設定]をタップします。[日本語109A配列]をチェックします。
※スマートフォン各社により[設定]の場所が異なりますので、ご不明な場合はお持ちのスマートフォンの説明書などをご覧ください。

お問い合わせ

ご質問、ご不明点などは下記よりお問い合わせください。

  • 【お問い合わせの前に】
  • 下記の点を添えて、症状・不明な点等お問い合わせください。
  • ・ご使用のパソコン/タブレット/スマートフォンの名称(例:Surface、iPad Proなど)
  • ・ご使用のOSバージョン(例:Windows10、iPadOS13など)

  • 【お問い合わせ先】
  • 株式会社ユニーク サポートセンター
  • (平日10:00~17:00 土日・祝祭日・年末年始を除く)
  • TEL:0570-078-999 FAX:04-7128-6557
  • E-Mail:support@uniqstyle.co.jp